出会い系サイト アナル

出会い系で即日出会ってみた♪

出会い系サイトの無料ポイントで、入会日にいきなり女子学生に会えた動画
アフィリエイト

年上女性に浣腸をされる

これは、僕が出会い系のPCMAXを使いだして間もないころの体験です。
今でこそ、Sっ気よりもMっ気の方が強い僕ですが、初めのころは、出会い系サイトで普通の女の子や、Mっぽい女の子を見つけては楽しんでいました。

 

でも、この体験から、Mの部分をかなり開発されることに。。
もともと、S 80%、M 20%ぐらいだったのが、S 40%、M 60%ぐらいに、開発されちゃったキッカケ(つまり、調教されたんですね。。)がこの体験談です。

 

体験談スタート
↓↓

 

週末になったので、かわいい女性をゲットするべく、いつものPCMAXの掲示板に書き込んだ。
---------------------------------------------------------
これから一緒にご飯食べに行ってくれる人はいませんか?
場所は、新宿周辺を考えています。
---------------------------------------------------------

 

すると、40分ぐらいでたったところでメール連絡が。

 

「今、新宿で買い物をしていて暇なので、ぜひ、一緒に食事しましょう」
とのこと。

 

プロフィールは、30代後半。
自分より、年上か、、と思いながら、他のメールを待った。

 

でも、あと来たのは商売(金銭目当て)のメールばかり。

 

まあ、ちょっとぐらい年上でも許せるか、と思いながら、
30代後半に返事をした。

 

何かある可能性もあるので、ホテル街に比較的近い場所を
待ち合わせ場所に設定。

 

先に行って、待っていると、思っていたより老けている
30代後半がきた。。。
向こうは、こっちを認識しているし、仕方なく、挨拶して
近づくと、明らかに40歳は超えている。。

 

予定していた居酒屋に行くと、この40歳はしゃべりまくり。

 

予想はしていたけど、この40歳は人妻で、旦那は、
どこかの病院に勤めている医者だそう。
来ている服からも、金持ちというのが分かる。
「旦那の仕事が忙しくて、なかなか相手してもらえない。。」と
いった内容の話が多い。。それも一方的に愚痴を
聞かされる。

 

お酒も自分から結構飲んでいて、僕にもどんどん、すすめてくる。
そのすすめかたが、何か強制的というか、ちょっとSっぽい。
僕もそのSっぽさに負けて、お酒をそれなりに飲んでいると、
お酒がまわってきたせいか、40歳が何となく、かわいく見えてくる。

 

居酒屋を出て、40歳がバーに行こうという。
結構飲んでいたので、どうしようかとも思ったが、
酔っている流れで、二軒目のバーに行った。

 

二軒目に行く途中、40歳が嫌に胸を押し付けてきたり、
腕を絡めてきた。
そういうことしたいのかな、とか思いつつ、
二軒目のバーに行った。

 

で、そのバーでは、この40歳がエロモード炸裂!
いきなりエッチな話題に入ったと思ったら、
自分はSMに興味がある、とか言い出した。
それも、自分はSなので、年下のMくんが好きだとか、どうとか。。
だからなんとなく、強制的な口調が多かったのか。。

 

40歳とSMをするのはどうか、、と正直、ちょっと嫌だった。
でも、そのバーで僕はさらに酒を飲まされた。
そして、いい時間になったので、僕が帰ろうとしたら
40歳が、「今日はちゃんと用意をしてきたから泊っていこう」と言い出した。
記憶では、僕は少し抵抗したはずだが、そのまま、相手の強い押しに負け、
40歳に腕を組まれて連れて行かれるように近くのホテルへ。
それも、そのあたりでは、一番高級で派手で、部屋もでかいホテル。

 

ホテルの部屋に入って、わかったんだけど、
「今日ちゃんと用意をしてきた」というのは、40歳の着替えのことではなく、
SMの道具のことだった。。

 

部屋に入って、ソファーに二人で座るなり、小さめのボストンバックから
「こんなの持ってきたんだー」とか言いながら、
目の前のテーブルにそのSM道具やおもちゃを出し始めた。

 

いかにもSMの道具っぽく、目隠し、赤いヒモから、大小さまざまなバイブ、
それに、箱に入ったイチジク浣腸(1ダース?)、さらに
ガラス製の浣腸器まで。。
それに、極めつけは、ベルトが付いたペニスバンド、それも、
かなり太い、明らかの僕のものより太くて長い。。
そして普通に、「これで男の子のお尻の穴を犯すのが好きなの。」とか言っている。。
(どうも、40歳は、その道具をみせて、僕がどんな反応をするか値踏みをしているみたいだった)

 

今でこそMの方が好きな僕だけど、これは正直、怖かった。
風俗でアナルにバイブを入れてもらったことはあるが、ペニバンはまだされたことはない。
それも、あんなに太いのを挿入されたら。。
どうなるんだろう?
興味はちょっとあったが、怖い感じの気持ちの方が強かった。

 

よく、若い女の子より、熟女の方がエロくてスケベとはいうが、
この40歳は、明らかにその度を超えている。
超、スケベだ、それもSのほうで。。

 

道具をテーブルに出し終わると、40歳は僕の目を覗き込むように見ながら言った。
「●●君(僕の名前)は、こういうおもちゃ使ったことある?女の子にじゃないよ、●●君にだよ。」

 

「えっ、、、、」
いきなり、答えにくい質問をされて僕が答えに窮していると、さらに追い打ちで、

 

「こういうバイブを●●君のおしりの穴に突っ込まれたことある?」
とダイレクトに聞いてきた。

 

正直なところ、ソフトSMの風俗で、バイブを入れてもらったことはあったんだけど、恥かしかったので、
「いや、ないよ。。」
と答えてしまった。
(これがあとで、悲劇を生む)

 

「そう。。それじゃあ、お姉さんが今から入れてあげる!結構気持ちいいんだよ。」
と、すごく嬉しそう。

 

いきなりの展開に僕は怖かったので、
「いや、僕が●●さん(40歳のこと)にしてあげるよ。」
と小さい声で言ったが、

 

「先に●●君ね! 私はそのあとでいいから。
じゃあ、お姉さんが●●君のおしり見てあげるから、そこに四つん這いになってみて!」
といきなり切り替えされ、今にも診察が、始まりそうな感じに。

 

「えっ、今、ここでですか?」
といってみたものの、嫌と言えないような、強い口調もあって、そのまま、そこのソファーに四つん這いになった。

 

すると、40歳は、横から僕のズボンを脱がしながら、
「女の人にこんなことされるの初めてでしょう?!すごく楽しいんだよ〜」
と自分はすごく楽しそう。

 

四つん這いのまま、ズボンを下され、パンツも一気におろされた。
「ちょっと、止めてください!」
と僕が起き上がろうとした瞬間、

 

「黙って!動かないで!! パシッ!」
と、いきなり思いっきりお尻を叩かれ、一喝された。。

 

「お姉さんが気持ち良くしてあげているんだから、じっとしてなさい!」と
もういちど、お尻に平手打ち!

 

ひーっ!という感じで僕は40歳のされるがままに。。

 

「●●君のおしりの感度を見てあげるから、そのままじっとしているのよ」
といって、テーブルの上の、ワセリン?をとって、指に塗っている。。

 

そして、僕のお尻を開いて、その指を入れてきた。
アルコールも入っていたせいか、それが気持ちよく僕は思わず、
「あぁっん!」
って、うっかり変な声を出してしまった。

 

いきなり、
「●●君!きみ、本当にお尻の経験はないの?お尻処女はそんな声出さないわ!」
と、するどい突っ込みをされたので、ソフトSMにいってアナルバイブをされたことがあることを白状。

 

すると、いきなり、態度がより、強硬になって、
「そう!!私にウソをついていたのね!●●君はアナル処女だと思ってやさしくしてあげてたのに!!」
とすごく怒っているみたい。

 

「それに、●●君!あなた、お尻の穴が臭いわよ!きれいにしてないんだったら、先にそう言いなさい!」
とすごい剣幕と、展開に。

 

いや、ちゃんとシャワーは浴びてきたんだけど、、
それに、SMでアナルとか触られると思ってないから、お尻の穴をそんなに念入りに洗ってないし。。
と心の中で思ったが、どんどん、40歳のストーリーは展開されていく。

 

「じゃあ、浣腸するわねっ! お尻の中をきれいにしないと検査ができないから!」
って、なんで検査されないといけないの。それも、お尻の検査??

 

そして、カサカサとイチジク浣腸の箱を開けながら、
「いまから、イチジク浣腸をしてあげるから、そのままじっと我慢するのよ」

 

「浣腸なんか嫌です!それに恥ずかしい。。」
といっても、

 

「あなたは私にウソついたんだから、だまってなさい!
ごちゃごちゃいうと、どうなるか、わかってるんでしょうね!」
すごく怖い、もう何も言えない。

 

そうこうしているうちに、お尻の穴に細い棒のようなものが差し込まれたとおもったら
「じゃあ、一個目のイチジク浣腸を入れるわよ。いいっていうまで動いちゃだめよ!」

 

えっ、イチジク浣腸って、一個じゃないの?
ああっ、冷たいものが入ってきた。

 

「じゃあ、2個目ね、今から5個入れるから終わるまでガマンするのよ!」
と、どんどん入れられた。
それも、一個一個を綺麗に、最後の一滴まできれいに入れているみたいで、
すごく時間がかった。5個目を入れ終わるときには、僕の額には脂汗が。。

 

>>PCMAX<<

 

 

 

 

 

 

 

出会い系で会った年上女性にアナルを調教された体験談関連ページ

エロい女の子とエッチする一番簡単な方法
エロい女の子と簡単にエッチする方法をご紹介しています。この方法を使えば、完全無料でエロい女の子を簡単に調達することができます♪知らないと損ですよ。